■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

02.09

3か月ぶりに長崎にやって来ました。まずは車のエンジンがかかるか、何とかかかったもののすごい振動!
空ぶかしすると回転は上がるものの、ギヤをドライブに入れると再び激しい振動。どうやら4気筒のうち一つが燃焼してないような感じ。駐車場の中をゆっくり動かしてみたもののこのままディーラーまで走らせるのは無理だろうとがっくり。でもすぐに冷静になりひらめきが、いったんエンジンをストップ。そして再度エンジンを再始動、なんと今度は全く問題なく振動もせずエンジンが回り始めました。この後すぐディーラーに持ち込み見てもらったところ、バルブとカムの間のクリアランスを調整する油圧機構にエアがかみ、1気筒燃焼しきれなかったのではと。エアがかんだ時はそのまま回しても抜けきらないので、やはりいったん止めてから再始動したのが正解だったようでした。無事問題解決

180209_(4)_convert_20180209195306.jpg
船もバッテリーは上がっておらず、カルデナスさんのお隣に無事水置きしました、が!
陸電をつないで充電しようとしたらまたまた問題発生、今度はすぐにブレーカーが落ちて充電不可
でもここでまたひらめきが! 
陸電をつないだだけではブレーカーが落ちず、チャージスイッチを入れた瞬間に落ちるということは・・・  短絡してるのではなく大容量の電流が流せないのでは。もしかしたら端子の接触不良で電気が流れきれてないのかと思い、船側と桟橋側の両コネクタを何回も挿したり抜いたりしてほこりを取り除き接触を確実にしたところ、予想通り今度はOK。
やはり3か月のブランクは色々なことが有ります、でも一件落着となりました。

180209_(5)_convert_20180209195357.jpg
そのあと3か月分の埃を水で洗い流し、あっという間に夕方に。今回の整備目標はスターンパルピットにアンカーを設置できるよう細工すること。上手くできるかどうか

180209_(10)_convert_20180209195506.jpg
週末の天気予報が雪マークなのでちょっと不安です
スポンサーサイト


未分類 | 20:51:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad