■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

天草巡り

10.15
昨日午後長崎にやってきてましたが、あいにく来週までずっと雨の予報。マリーナでごろごろしているのももったいないので、思い切って車で天草方面に出かけることに。
天草に行くには熊本経由で陸伝いに行く方法。もう一つは島原半島先端、口之津からフェリーで下天草の鬼池に渡る行き方。景観を楽しむにも、そしてやはり海伝いに行く方が楽しそうなので後者を選択。
最初に寄ったのが小浜温泉。ここにはこれまで四回ほど来たことがあり、温泉がとても良いお気に入りの場所。

171015_(3)_convert_20171019193040.jpg
お昼頃小浜に到着。そしてまるで待ってくれていたかのようにチャンポンフェスティバルのような催し物が開催中。なんと¥100でチャンポンをゲット! リーズナブルな昼食に。

171015_(31)_convert_20171019193213.jpg
次に寄り道したのが口之津港手前にある白浜港。ここは以前船で立ち寄ったことがある場所ですが、ご覧のようにビットやクリートなど無い木製の小さな桟橋があるだけ。漁船に乗っていた漁師の人が着けても良いよといってくれましたが

口之津白浜港_convert_20171019195525
何故こんな小さな港に入るかというと、口之津港よりもこちらの方が口之津温泉に一番近いからだけ。直ぐ脇は砂浜だし、深さも3mくらいしかないので大潮の時とWの風の時は止めた方がよろしいようです。

この後フェリーで鬼池まで渡り、フィッシャリーナ天草でコーヒータイム。夜は上天草、弓ヶ浜温泉にある「湯楽亭」で洞窟温泉を楽しみました。
スポンサーサイト


未分類 | 20:36:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad