FC2ブログ
 
■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

10.31 ビミニトップの仕上げ

Sさんのビミニトップがまだ未完成だったので、散歩がてら油壺まで。先日の台風の被害はたいしたことなかったようで、さすが避難港だけのことはあります。

171031_(8)_convert_20171031160525.jpg
フレームへの取り付けは微調整がし易いようハトメを用いることに。

171031_(4)_convert_20171031160719.jpg
前後縫い合わせの段差はやはりかっこわるいので、斜めに重ね縫いで修正。

171031_(14)_convert_20171031160817.jpg
次は何を作りましょうかね。
やはり何を作るか考えている時が一番楽しいような・・・

スポンサーサイト
工作 | 16:26:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビミニトップ作り

Sさんのビミニトップの生地を作る約束をして一ヶ月近くも過ぎてしまい、着手することに。

171024_(7)_convert_20171025100735.jpg
最近は直線に縫うことも

171024_(11)_convert_20171025100854.jpg
チャックを取り付けることも

171024_(13)_convert_20171025100947.jpg
重ね合わせ縫いすることも、さほど問題なくできるようには成りましたが

171025_(2)_convert_20171025101130.jpg
バックステイの逃がし部分、ここも考えたとおりに

171025_(1)_convert_20171025101109.jpg
出来上がりは本来四角形のはずなのに、前後の縫い合わせ箇所にちょっと段差が・・・

171025_(5)_convert_20171025101230.jpg
どうやら寸法取りする際マークする位置を間違えてしまったような。
でも気がついた時は、あと重ね縫いするだけとなってしまい・・・ 仕方ないのでそのまま縫っちゃいました (。-_-。)

171025_(4)_convert_20171025101201.jpg
こういう失敗 、 時々やります・・・

工作 | 10:38:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
天草巡り 続き2
171017_(3)_convert_20171019194304.jpg
10.17
昨日に引き続き雨模様の中、天草下島西岸を北上

171017_(4)_convert_20171019194343.jpg
都呂々港_convert_20171019195539
ここは都呂々港。この港の情報も今までみたことがなく、堤防が結構高いのでSの波は入ってこず、Wの強風でなければ近くに食料品店もあるので良さそうでした。

171017_(9)_convert_20171019194447.jpg
四季咲岬付け根の富岡西港。

171017_(8)_convert_20171019194431.jpg
ここも港内は広く泊める場所は結構ありそう
富岡西港2_convert_20171019195555
でもWの強風には不向き。

[広告] VPS

そして最後はフェリーを乗り継ぎ再び小浜温泉に。なんとここには炭酸泉が湧いてます。少し青みがかっていてほんのり甘いけど、ちょっと硫黄の香りも。
この水で温泉たまごを作ったらどんな色になるんでしょうか・・・ 今度来た時やってみようかと

171017_(38)_convert_20171019194540.jpg
最後の晩はこの露天風呂を満喫。この三日間ずっと雨の中をそれなりに天草を楽しめました。天草周辺は島が多く、瀬戸内海に似た雰囲気があるので、ゆっくり船で廻ってみる価値がありそうです。


未分類 | 18:49:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
天草巡り、 続き
171016_(5)_convert_20171019193321.jpg
10.16
天気予報どおり今日も朝から雨模様。今日は天草五橋のうち一番北側のヨットがくぐれる天門橋を渡り、三角港波田マリーナまで行ってみることに。

岩屋浦港_convert_20171020105303
この橋の西側5kmほどの所には成合津というヨットハーバーがありますが、三角ノ瀬戸入り口の少し入り込んだところに岩谷浦という港があり寄り道。

171016_(9)_convert_20171019193427.jpg
三角ノ瀬戸は潮流が激しそうなので、潮待ちも兼ねて避難する港としては使えそうでした。

171016_(7)_convert_20171019193348.jpg
どの方角からも閉ざされているので波、風共に影響が少なそうですが、奥は浅そう。

171016_(10)_convert_20171019193450.jpg
天門橋を渡り着いたのが三角波田マリーナ、ボートは少なくほとんどがヨットのハーバー。

171016_(15)_convert_20171019193536.jpg
マリーナ事務所。整備されたマリーナだけど周りにお店はなく、食料の調達は難しいかも。

171016_(19)_convert_20171019193633.jpg
その後は一気に南に下り天草下島最南端の牛深に。

171016_(23)_convert_20171019193741.jpg

171016_(20)_convert_20171019193651.jpg
ここはお店も多くほとんどのことが足りそう。ただ西側からここに寄るには、高さ16mしかない通天橋をくぐれないとかなり大回りする必要が。

171016_(24)_convert_20171019193835.jpg

171016_(25)_convert_20171019193904.jpg
牛深北西に位置する須口浦港。こちらなら橋をくぐる必要はなく、場所もかなり広いのでどこでも泊められそうです。

171016_(28)_convert_20171019193937.jpg

171016_(29)_convert_20171019194028.jpg
さらに奥の岸壁
牛深須口浦_convert_20171019194852
ただしSに開けてかなり広い港なので、SやWの強風時はちょっときついかも。

171016_(32)_convert_20171019194114.jpg

171016_(33)_convert_20171019194129.jpg
そしてこちらはさらにもう少し北に位置する牛深茂串港。以前から気になっていた場所ですがここの情報は今まで見たことがないので、今回一番確認したかった場所。

牛深茂串港_convert_20171019195505
こちらはSに港が入り込んでおり、SでもWでも波は入ってこなそうです。ここなら時化た時、そして甑辺りまで行く中継地として使えそうです。

171016_(36)_convert_20171019194215.jpg
その後は崎津天主堂を見学、なんと教会内が畳敷きなのにビックリ。これは崎津漁協前の桟橋、大きいものが追加されているようでした。ここもお店があるので食料調達は大丈夫そう、ただ港の中は浅い場所が多くよく確認する必要がありそう。

今日も150km近く走り、夜は下田温泉でふやけることに。

未分類 | 19:41:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
天草巡り

10.15
昨日午後長崎にやってきてましたが、あいにく来週までずっと雨の予報。マリーナでごろごろしているのももったいないので、思い切って車で天草方面に出かけることに。
天草に行くには熊本経由で陸伝いに行く方法。もう一つは島原半島先端、口之津からフェリーで下天草の鬼池に渡る行き方。景観を楽しむにも、そしてやはり海伝いに行く方が楽しそうなので後者を選択。
最初に寄ったのが小浜温泉。ここにはこれまで四回ほど来たことがあり、温泉がとても良いお気に入りの場所。

171015_(3)_convert_20171019193040.jpg
お昼頃小浜に到着。そしてまるで待ってくれていたかのようにチャンポンフェスティバルのような催し物が開催中。なんと¥100でチャンポンをゲット! リーズナブルな昼食に。

171015_(31)_convert_20171019193213.jpg
次に寄り道したのが口之津港手前にある白浜港。ここは以前船で立ち寄ったことがある場所ですが、ご覧のようにビットやクリートなど無い木製の小さな桟橋があるだけ。漁船に乗っていた漁師の人が着けても良いよといってくれましたが

口之津白浜港_convert_20171019195525
何故こんな小さな港に入るかというと、口之津港よりもこちらの方が口之津温泉に一番近いからだけ。直ぐ脇は砂浜だし、深さも3mくらいしかないので大潮の時とWの風の時は止めた方がよろしいようです。

この後フェリーで鬼池まで渡り、フィッシャリーナ天草でコーヒータイム。夜は上天草、弓ヶ浜温泉にある「湯楽亭」で洞窟温泉を楽しみました。


未分類 | 20:36:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
10.08 油壺

今日はゲストのY御夫婦と共に油壺の「〇仙丸」に。
3連休の真ん中で天気も回復し、この様な最高の天気に。そして第35回加山雄三の若大将カップも行われてました。なんとクルーザークラスは70杯以上も参加してたんですって、どおりで海の上はいつもより華やかでした。

171008_(9)_convert_20171010111819.jpg
こちらも船上を華やかにした・・・? 女性2人。 氏名は ◎△★、年齢、 秘密 ・・・
男性の写真は取り損ないました、スイマセン (。-_-。)
お昼は三崎港の「ちりとてちん」に。今まで行った三崎港の中でやっぱりここが一番美味しいかなと思います。

171008_(12)_convert_20171010111852.jpg
今日も日暮れまでたっぷり遊ばせてもらいました。皆さん、ありがとうございました。

未分類 | 11:45:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad