FC2ブログ
 
■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

GW クルージングのおまけ
170515_(2)_convert_20170515163716.jpg
05.15

GWに出かけた際、途中何回もホンダワラに摑まりひやひやしどおしでしたが、上架してみたらやはり少し残ってました。同じマリーナの方達が宇久島に出かける途中やはり摑まり、なんと一艇はエンジンを焼き付かしてしまったそう。毎年この時期はいくら注意しても防ぎきれないので、無理をせず潜るのが一番かも。

スポンサーサイト
2017.05 | 18:35:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
05.14 油面計からの燃料漏れ対策
170514_(1)_convert_20170515163552.jpg
以前より、燃料を満タンにすると油面計を取り付けているフランジから微量ながら燃料が滲むので、その恒久対策をすることに。
漏れている場所はどうやらフランジを取り付けているねじからの模様。このシール材は以前の仕事でも使ったことがあるので、通販のモノタロウで購入。
メーカーはニチアス、商品名は「ナフロン」。テフロンをひも状にしたもので、弾力性もあり対薬品性も強いのでこの様な隙間を埋めるのにはもってこいのもの。
170514_(6)_convert_20170515163609.jpg
ねじのシールにはこの様に巻き付けて締め込みます。復元力も有りねじ山に入り込みシール出来ますが、緩めるのは不可。一回のみの使い捨てです。太さも何種類かあり今回使ったのはφ2.4のもの。15mで約¥6,000弱とちょっと高いですが。
170514_(8)_convert_20170515163627.jpg
締め代を少し残し様子を見てみます。

整備 | 18:23:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
05.13

前回ジブファーラーが回らないトラブルにみまわれたので今週はしっかり整備することに。結局のところトップのスイベルが回りきらずフォイルにジブハリが巻き付くようで、バックステイをよく張り少しジブハリを弛めてごまかしながらやるしかない感じ。
レイジージャックもかなり傷んできたのでナイロン製の物に交換。なんだかんだと手がかかるけど、トラブルが起こってからでは間に合わないのでビッフォーメンテナンスをしとくしかないですね。

170514_(9)_convert_20170515163245.jpg
ここのところ天気もずっと晴れ、風も安定したNWが10nt前後と絶好のセイリング日和。浮気心を我慢し一日整備をしてました。

170513_(12)_convert_20170515163318.jpg
夜は久しぶりに釣りにチャレンジ!
大物を釣ろうと決心。その前にその餌となる小魚を15匹くらいゲット。残念ながら鯵ではなく名前もわからない金魚のような種類。
その金魚みたいな餌でなんとカサゴが。でもその時点で既に22:00を過ぎておりそのままカサゴも海に戻し終了。
やはり釣りで一番大事なのは根気!
どうやら釣りの才能はあまりないよう・・・


未分類 | 17:21:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
GW クルージング2

04.30 平戸へ

ハウステンボスの次にどこに行くか・・・
天気も良いので観光見物も兼ね、温泉のある平戸に行くことに。一昨年行った時 「蔦屋」 という菓子屋で食べたものが何故か忘れられず、それを又食べてみたいという自分ながら珍しい衝動もありさして迷うことなく決定。

170430_(9)_convert_20170505092228.jpg
06:30出港、平戸瀬戸転流が12:23なので30nm弱を7ntで行けば余裕で到着の予定。でしたが・・・
この後とんでもないハプニングが

newpec_1704302_convert_20170505091933.jpg
平戸まで約3nmの処まで来た辺りで。14から16ntくらいのマランのSのためジブがはためき始め、そろそろしまおうかとファーリングロープを引いたところが途中でフリーズ状態に。まさかドラムの中でファーリングロープが絡まったかと・・・
いやな予感が的中、にっちもさっちもいかなくなりやむを得ずドラムをばらしてロープをほぐすことに。
newpec_170430_convert_20170505091915.jpg
岸が直ぐ近くだったのでアビームにしてなんとかロープを外し再度ファーラーを引いてみたものの再びフリーズ状態!
定置網は近づいてくるはファーラーは言うことを聞いてくれないはで弱気になりかけたものの、一休みしながらどうしたものかと思案。
ジブセールを降ろすしかないかとセールのはためきを見ていて・・・
素晴らしい名案が浮かびました
セールはここで降ろさず、応急でもフォアステイに巻き付けて港に入って着岸したところで外せばいいと。

newpec_1704303_convert_20170505091946.jpg
このらせんの航跡が何を表しているかお判りになるでしょうか。実は船を回転させて風の力でセールをフォアステイに巻き付けました。10nt以上の風であればとても人力でセールを巻き付けるなど不可能なので、この方法は応急対策にはグッドです。!

170430_(16)_convert_20170505092727.jpg
この後無事平戸に入港、着岸後にセールダウンできました。体もダウン・・・ しましたけど

170430_(23)_convert_20170505092817.jpg
遅めの昼食を取り以前行ったことのある日帰り温泉のある「旗松亭」に。

170501_(5)_convert_20170505092836.jpg
05.01

この4日間ずっと天気も良く風も安定したSなので文句は言えませんが、残念ながら帰りは真昇りとなります。なのでメインだけ揚げて機帆となりますが、途中ジブを出そうとしたらまたまたファーラーがフリーズ状態。
これ以上悪化させるのもいやなのでこのままごまかしながら帰ることに。ところがこの時期海面に浮かんだホンダワラが一面に、途中何度もペラに巻き付き何回もペラを逆転させながら除去。最後までひやひやしながら無事14:30に帰港。

170502_(3)_convert_20170505092908.jpg
帰港後よく調べたところどうやら問題の原因はファーラードラムではなく、トップのスイベルが廻らずにジブハリヤードが絡まっていたような・・・
大事に至らず良かったですが、良いGWのクルージングとなりました。

2017.05 | 10:48:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
GW クルージング
170427_(2)_convert_20170504101448.jpg
04.27

今年のゴールデンウィークはhuistenboschへ。春のチューリップ祭りが終わり、これから一斉に咲き始めるバラを見に行ってみることに。
朝2番目のJAL便でお昼前にNSMに到着。昼から下架し水、燃料、食料の準備、そして先日購入したフェンダーにもカバーを取り付け予定通り準備完了。

170427_(3)_convert_20170504101353.jpg
桟橋を歩きながらふと目についたこの船、よく見たら一昨年までいた仁尾マリーナにいらっしゃった船では。近づいて船名を見たらやはり間違いないでした。船だけで人はいらっしゃってませんでしたが、又後日お会いすることでしょう。でもこの世界は狭いです。

170428_(11)_convert_20170504101653.jpg
04.28

06:30出港、風はNよりの微風。2時間ほどで池島近くに到着。

170428_(10)_convert_20170504101623.jpg
箱島

170428_(16)_convert_20170504101717.jpg
海底炭鉱が残る池島

170428_(20)_convert_20170504101904.jpg
今回は午前中上げ潮だったので寺島水道を通ることに。

170428_(23)_convert_20170504102012.jpg
順調に潮に乗り10:00前に大島造船脇を通過。

170428_(28)_convert_20170504102059.jpg
針生の瀬戸も転流する1時間ほど前に到着。クランクの向こうからAISで船が入ってくるのが判っていたのと、今回2回目なこともあり特に緊張することもなく余裕で進入!

170428_(29)_convert_20170504102125.jpg
小型のタンカーでした。この直後にもう一隻貨物船ともすれ違い無事通過。逆潮をさかのぼるような状況でなければそれほどたいしたことはないと思いつつも、もしここでペラにホンダワラでも絡んだらと想像するとやはり恐怖・・・

170428_(38)_convert_20170504102209.jpg
予定よりも早く順調に12:00に到着。
平均速度 約7nm、約5時間/35nmでした。

170429_(3)_convert_20170504102306.jpg
04.29

今回はテンボスに二泊、今日はゆっくりと見学することに。幸いにも半袖一枚で歩けるほどの暖かさ、今年はとても天候に恵まれました。

170429_(8)_convert_20170504102335.jpg
テンボス内で披露していた大道芸、アートスプレーなるもの。出来上がるまでは何をやっているのかまったく不明、でも出来上がってみればなかなかたいした物。
これで生活が成り立てば良いんですけどね・・・

170429_(9)_convert_20170504102548.jpg
バラは咲き始めるまでちょっと早かったせいかほとんどまだ蕾状態、しょうがないので夜間のライトアップを楽しむことに。

170429_(15)_convert_20170504102613.jpg


170429_(17)_convert_20170504102635.jpg
なんとも幻想的な光景。
素晴らしい雰囲気を楽しめました。

2017.05 | 11:32:40 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad