FC2ブログ
 
■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

春の陽気、気持ちのいい一日

今日は全国的にも暖かく、とても気持ちのいい一日となりました。

140228+(10)_convert_20140228165607.jpg


140228+(13)_convert_20140228165704.jpg
ご覧の通り、油壺湾の中でも紅梅と


140228+(14)_convert_20140228165732.jpg
スイセンが奇麗に咲いていました。

140228+(17)_convert_20140228165831.jpg
船の中にいるのがもったいないので、ロープを引っ張りだし日向ぼっこしながら点検整理。でも明日明後日は天気が崩れる予報・・・がっかり


140228+(16)_convert_20140228165807.jpg
こちらはチャートテーブル下に設けたラッシングスペース。以前入手した中古のミシンここに置こうかと迷ったが、家庭用タイプなのでサンブレラ用#20の糸が使えず、結局パソコンを置くことに。

スポンサーサイト
未分類 | 17:19:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
航海計画 鳴門海峡の潮待ち港

毎日、どの様な行程にするか日々考え楽しんでいますが、鳴門越えの潮待ちをどこにするか。初めて行く場所でもあり、叉小さなヨットにとっては間違いなく難所でもあるので他の方のクルージング情報など色々参考にし、福良港を第一候補に。いつも行く関東近辺では行き当たりばったりのケースがほとんどですが、今回ばかりはそれなりに準備をしとこうかと。許可申請場所を探し「淡路県民局洲本土木事務所 管理第二課」0799-22-3541 内510 に連絡したところ

140226+(1)_convert_20140226143939.jpg
役所手続きであるため手間はそれなりに掛かりますが、担当の方には非常に丁寧親切に対応していただきました。


140226+(4)_convert_20140226144109.jpg
なお私は5月連休からクルージングをスタートするので時期が外れますが、防災センター前の浮き桟橋は3月に撤去されるとのことです。それに伴い、工事期間前後付近は近づいたり手前岸壁に一時係留ができなくなるようです。やはり連絡確認して良かったと思う・・・


140226+(3)_convert_20140226144041.jpg
係留実績を報告し、その後納付書(24時間、¥11/トン)が郵送されてくるとのことです。僅かな金額でほとんど手間だけですが、逆な見方をすれば文句を言われず確実に係留できるというのは有り難いことなのではと思いますが・・・

未分類 | 15:41:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
フットストッパーの設置

ヒールをした時適当なフットストッパーが無いため、ABSさんにお願いしセンターに2カ所追加しました。
140222+(18)_convert_20140225102508.jpg



140223+(15)_convert_20140225103349.jpg
140223+(16)_convert_20140225103506.jpg
ちなみにこちらは先日組み替えた縄梯子。最初5段式のものを2セットまとめて10段にしましたが、踏み板がプラスチック製のため一つ予備にし9段式となりました。それでも全長約3.5m有りますので、瀬戸内海の大潮時にも大丈夫・・・の予定

未分類 | 10:43:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
手摺の追加とパネルガード

ヒールした時丁度いい高さにあまり摑まるところがなくついこのチャートボックスに寄っかかったりすることが多いので、チャートのガードを兼ねてテーブル上に手摺を追加しました。

140222+(3)_convert_20140224102117.jpg

140222+(10)_convert_20140224102324.jpg
まるで最初から付いていた様に見えますが、これも油壺ボートサービスさんだからかも

140222+(4)_convert_20140224102148.jpg


140222+(17)_convert_20140224102453.jpg
オートパイロットパネルの位置もこれまた手をついたり足で踏み易い場所のため

140223+(6)_convert_20140224102520.jpg
SUSの丸棒でガードを設置しました。

未分類 | 10:56:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
ドジャーの改造

Chic Reveには標準仕様のドジャーが装備されていますが、雨や寒さをしのぐには覆いがより大きい方が良いので改造することにしました。右半分が最初からある部分、さらにその後ろ追加したパイプの部分まで覆いが被せられる様に改造


140124+(11)_convert_20140223202309.jpg
迷わず油壷ボートサービスさんに依頼しました、これは型を採るところ。私もミシンで色々作り物をするのでどの様に型取りをするのか興味がありましたが、非常に参考になりました。


140124+(16)_convert_20140223202351.jpg
さすがプロの方、1時間程度であっという間に終え型紙を持ち帰ってしまいました。


140223+(4)_convert_20140223201028.jpg
140223+(12)_convert_20140223201106.jpg
出来上がりはこの様に、思っていた通りに出来上がりました。これだけ覆いが広ければ4人が雨と寒さをしのげるのでは。


140223+(8)_convert_20140223200944.jpg
天気の良い時はこの様に折りたたみます。



未分類 | 21:31:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
2月最後の週末

先週の大雪の残りもだいぶ無くなり、今日は日中いい天気となりました。


140222+(16)_convert_20140222165725.jpg
通常は陸置きですが改造のため3週間ほどポンツーンに着けていたのと、強風日も多かったせいかフェンダーカバーもご覧の通り。


140222+(19)_convert_20140222165756.jpg
早速予備のカバーと交換。クルージング前の改造を油壺ボートサービスさんに色々と依頼してますが、明日出来上がりそうです。

未分類 | 17:20:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
縄梯子の改造

先日購入した縄梯子、5段式では瀬戸内海の岸壁で使用するには少し短い。そこでもう1セット足して10段式にトライ。


140219+(2)_convert_20140219200818.jpg
踏板の間にあるパイプ、これを使わないでみたらと分解


140219+(3)_convert_20140219200930.jpg
ロープをΦ12PPロープに交換、踏板同士のピッチが350mmになるよう結び目を編みこの様に。全長約3m


140219+(10)_convert_20140219201149.jpg
岸壁の角に当たる部分はビニールチューブでカバーし擦れ防止を


140219+(4)_convert_20140219201028.jpg
140219+(6)_convert_20140219201302.jpg
左右のロープをフックで引っかけられる様に。あとは大潮のときこれをどうやって岸壁に引っ掛けるか・・・

工作 | 21:15:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
ライフジャケットとハーネス

私は肩こり症なので、ライフジャケットはウエストタイプか膨張式でない浮力体の入った物を使用しています。しかし浮力体が入ったタイプで、なおかつ軽量のハーネスリングが附属している物が理想なので作ってみました。

140218+(10)_convert_20140218175714.jpg
30mmのナイロンベルトと耐荷重40kgのリングをダブルにして、ジェットスキー用のライフジャケットに組み込んでみました。

140218+(12)_convert_20140218175600.jpg
140218+(13)_convert_20140218175803.jpg
自分で作ってみたものの、見た目に何となくきゃしゃな様な(少し不安)

140218+(14)_convert_20140218175635.jpg
でも重量的にはほとんど変わりないのでしばらく使ってみようかと。今度のボートショウでいいのがあったらやはり買おう・・・

工作 | 18:18:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボートショウ前の組み立て

今日は私用でお昼ベイサイドマリーナに、丁度3月のボートショウに出展する船の組み立てをやってました。

140217+(2)_convert_20140217142621.jpg
現在乗っている船と同型の276号艇、1年ちょっとの差ですが細かい違いがある様です。

140217+(6)_convert_20140217142526.jpg
このピカピカのアンカーは何というタイプでしょうか・・・。磨き板材を成形して作られている様でした。

未分類 | 14:40:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日の油壷は雪でした

先週末大雪が降ったばかりでしたが、今日も三浦半島は雪が舞う寒い日となりました。行く途中の横浜横須賀道路から降り始め、今日は戻ったほうがよいかと迷う。しかし風◯◯坊に連絡したところ戻るという選択肢はない雰囲気、迷いを吹っ切り09:30頃到着。そしてご覧の通りでした

140211+(3)_convert_20140211190502.jpg
さらに驚いたのはなんと、昨日ベイサイドマリーナよりホワイトベアーが来艇していました。出向直前にお会いすることができ、外しかけた舫いロープを再度雪降る中皆で悪戦苦闘しながらブイに舫い直し。

140211+(10)_convert_20140211190710.jpg
その後はいつも通りのパターン、男同士で「あーん」よりも

140211+(12)_convert_20140211190748.jpg
素敵な女性の洋子さんと「あーんのし合いっこ」の方がいい?

140211+(13)_convert_20140211190835.jpg
雪が降ろうが、寒かろうがやはりみんなで楽しいひと時でした

140211+(19)_convert_20140211190952.jpg
明日の天候は下りの予報なのでお昼前に出航されました、又来てねーと三崎港までお見送り。

140211+(18)_convert_20140211190917.jpg

140211+(24)_convert_20140211191028.jpg
結局三崎マリンのポンツーンは貸し切り、寒さより楽しさを感じた一日でした。

未分類 | 20:38:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad