FC2ブログ
 
■プロフィール

fwave7

Author:fwave7
艇名は「Chic Reve」意味はフランス語で素敵な夢です。平成26年5月に神奈川県油壺から香川県仁尾マリーナに移りちょうど1年が経ち、今度は長崎サンセットマリーナにやって来ました。しばらくの間ここをベースに五島、天草、屋久島方面を廻っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

05.03 GW後半

北九州在住のY夫妻が遊びに来るのでシュラフを干したり、今日は船内の掃除をしたりして準備に専念。

m180503_(2)_convert_20180514181047.jpg
Y夫妻が夜になり到着、みんなお酒好きなので早速ウェルカムパーティーとなりましたが

m180503_(5)_convert_20180514182026.jpg
アウトドア好きな美人の奥さんKさんにロープワークを伝授! これは両手を拘束する巻結び、ちょっと悪のりしちゃいました。

m180504_(1)_convert_20180514182108.jpg
05.04
朝から天気は良いけど昨日の強風がまだ残っていたので、今日は稲佐山に昇り観光。午後はふくの湯の温泉に浸かりふやけることに。夜は言うまでもなく宴会。でも男性だけが飲み過ぎなのか、女性が強いのか男性2人だけが先にダウン! たぶん飲みすぎのような気が・・・

m180505_(8)_convert_20180514181112.jpg
05.05
昨日までの強風も収まり今日は軍艦島を一回りしに11:00頃にNSMを出港。初めて見る人にとってはやはりなんとも言えない驚きと感動を覚えるのでは。
風もSが12から16ntくらいの最高のコンディション

m180505_(10)_convert_20180514181244.jpg
初めてのヨットも酔わずに、楽しんでもらえたようです。

m180505_(17)_convert_20180514182135.jpg
夕食前に、長崎市内古川町にあるカステラアイスを販売している「ニューヨーク堂」へ。ここのソフトクリームが非常に美味しいです! 夕食は江戸町にある中華の「群来軒」に、ここも美味しいお店なのでお薦めです。
天候が悪いとヨットを楽しむどころではなくなるけど、今回は天気にも恵まれ幸いでした。ゲストのお二人には又是非遊びに来てくださいね。

スポンサーサイト
2018.04 | 19:15:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
04.30 NSMに帰港
180430_(23)_convert_20180506144713.jpg
2日間甑島を堪能したので次の泊地、野母崎に向け甑島を07:15出港。



180430_(15)_convert_20180506142332.jpg
里港北側の岩礁地帯は通過できる幅が400mくらいしかないので水深を見ながら慎重に通過。

180430_(24)_convert_20180506142602.jpg

180430_(25)_convert_20180506142620.jpg
今日はNEの微風なので機帆で7nt台をキープ。

180430_(27)_convert_20180506143149.jpg
天気も良く、野母崎まで増え始めてきた漂う海藻を注意しながらの約7時間がスタート。すれ違う船も結局2隻ほどだったので、寝てても大丈夫なくらいなんですが。

180430_(28)_convert_20180506142457.jpg
出航してから6時間ほどした頃、サプライズが。十数頭くらいのイルカが船の周りに

180430_(79)_convert_20180506143352.jpg
最初は遠目に居たのが、手を振ったりしてたらイルカたちにもわかったのか、どんどん近づいてきて船の周りでショータイムの始まり

[広告] VPS

20分ほどイルカたちが遊んでくれました、でもほんとに可愛くて素晴らしいひと時に。結局この後明日から天気が崩れ始める予報なのでこのままNSMに帰ることに。
素晴らしいゴールデンウィークとなりました。


2018.04 | 15:59:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
04.29 甑島観光
180429_(2)_convert_20180502182537.jpg
今日はこの電動自動車で島内観光。自動車と言っても一人乗り、およそ50kmしか走れないそうですが何とか中甑島まで行って帰ってこれるとのことなので乗ってみることに。

180429_(11)_convert_20180502182715.jpg
長めの浜、左に見えるのは鍬崎池。

180429_(19)_convert_20180502182805.jpg

180429_(29)_convert_20180502182924.jpg
こちらはなまこ池、池とはいっても海とつながっているので中にはいろんな海水魚がいるらしいとのことです。水深が24mもありなんか神秘的な感じ。

180429_(23)_convert_20180502182841.jpg

180429_(32)_convert_20180502183006.jpg
いたる所で素晴らしいオーシャンビューを満喫でき、島内の人たちも皆親切で優しく素晴らしい処です。

2018.04 | 13:22:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
04.28 甑島、里港に
180428_(15)_convert_20180502175701.jpg
今日は甑島里港まで18nm、06:20に出航。

180428_(22)_convert_20180502175833.jpg
昨日同様追手の風に恵まれ08:30頃には5nm近くまでに。この近辺も岩礁が多いので入港ルートは念入りにチェック

180428_(29)_convert_20180502180043.jpg
09:00無事里港に到着、南の方からフェリーが入ってきたのでその後に続いて入港。フェリーの左側に見えるのがリニューアルしたホテル甑島館です。

180428_(30)_convert_20180502180114.jpg
里港内北側の岸壁。ここはEの風が吹くと波が入ってくるとのことなので、ここに泊めるのならビームアンカーを打つつもりでいましたが、とりあえず南側の方も見てみることに

180428_(41)_convert_20180502180519.jpg
最初南側海寄りの岸壁左端の漁船が泊っている場所が空いていたので、近くの漁船に乗っていた人に声をかけたところ

180428_(32)_convert_20180502180255.jpg
なんとこちら側の漁船の間に入るように言ってくれて、遠慮なく割り込ませてまらいました。

180428_(37)_convert_20180502180416.jpg
港にいた漁師の方たちはみな優しく、右隣の方からは沈めてあった籠から鯛を一匹頂いてしまいました。
180428_里港_convert_20180502175440

180430_(8)_convert_20180502183028.jpg
バウガード様に腹巻付きのスチロールフェンダー

180428_(36)_convert_20180502180325.jpg
タラップも用意してきて正解でした

180428_(60)_convert_20180502182152.jpg
北側の港を漁協側から見たところ

180428_(66)_convert_20180502182231.jpg
南側の港、左側に見えるのが甑島館。午後はレンタル自転車で北側のキャンプ場まで散歩。そしてなんと甑島館が昨日までリニューアル工事のため閉館中、もし昨日来てたら風呂に入れませんでしたが念のため事前に電話で確認してて正解、今日のオープンに合わせて来ました。17:00頃出来立ての温泉風呂に、ガラガラで綺麗でしたけど露天風呂がなく¥1,000はちょっと高い感じ・・・

2018.04 | 12:55:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
04.27 GWクルージング
180427_(2)_convert_20180502131214.jpg
今日から甑島を目標に06:15頃NSMを出港。最初の寄港地は海の駅にもなっている阿久根に。事前情報で温泉、食事処がそろっているので行ってみることに。

180427_(26)_convert_20180502131400.jpg
風は珍しく12から16ntくらいの追手のNNW、天気もこんな感じに恵まれ7nt平均で順調にスタート。

180427_(20)_convert_20180502131334.jpg
12:00過ぎに牛深南西沖に到着

180427_(19)_convert_20180502131314.jpg
この近辺も岩礁が多いので遠めに通過

180427_(28)_convert_20180502131511.jpg
14:00前に長島と阿久根の間にかかる黒之瀬戸大橋沖に

180427_(30)_convert_20180502131544.jpg
14:50無事阿久根に到着、追手の風にも恵まれ約8時間半で着きました。

180427_(29)_convert_20180502131527.jpg
この場所は阿久根旧港に位置し、桟橋もあります。直ぐ近くの阿久根石油が管理しているので給油もOK。初日の24時間はなんと無料です。

180428_(2)_convert_20180502131736.jpg
桟橋前にある水道と

180428_(3)_convert_20180502131802.jpg
電気スタンド

180428_(1)_convert_20180502131712.jpg
ただ船までは桟橋も含め20mくらいあるので船を岸壁付けにするか、長いコードリール、水道ホース等が必要です。

180427_(37)_convert_20180502131602.jpg
夕方になり港近くを散歩しながらお風呂に。港のすぐ近くにあるフランス料理のお店? 「ぼんじょるね」。なんとなく入ってみたい気もするけどちょっと怖いような感じも・・・・

180427_(42)_convert_20180502131635.jpg
港から5分くらいの処にある温泉「ぼんたん湯」、露天風呂もありなかなかグッドでした。

180427_(43)_convert_20180502131652.jpg
ちなみに料金は¥350。こことは別にもう一か所すぐ近くに「きみよし温泉」という温泉もあります。

180427_(41)_convert_20180502131619.jpg
結局夕食は無難そうな和食のお店「十三」に、味も良く料金もリーズナブルでした。

2018.04 | 17:20:30 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad